FC2ブログ

一生涯5,000万円生活

2015-12.13 Sun嫁探しが捗りすぎてヤバい。

Time[21:58] Comment[0] Trackback[0]
 嫁探しが捗っても、モテすぎるよりヤバいということはなかった。 ヤバくなくていいよ。 あのゲーム、舞奈や青葉を泣かせてまで叶と結ばれる意味あんのかって思っちゃうもん。 しかも、メインヒロインはそこまでして結ばれた叶じゃなくてメグリだし。


 神様の末裔である主人公が、夢に見た嫁を探しに都会(といってもせいぜい地方都市)へ出てくるお話。 前作は妹にあれこれ仕込んでもらって、努力の結果Bバージンっぽくイメチェンしてたけど、今回は最初から格好良くて、神通力使えて、強くて優しいイケメンである。 元々縁があったとはいえ、出会って数日で嫁候補を4人も虜にする魅力をとくとご覧あれ。 これって男性向けだよね?


 はじめに書いたように、モテすぎてヤバかったときは、一目惚れしたヒロインと結ばれるには他のヒロイン3人から告白された上で振らなければならず本当にヤバかったが、嫁探しが捗っても同じような展開になるわけではなく、普通に1人選べばいいので、その点気は楽になった。 まあ、1週間で結婚を前提としたお付き合いを始めてしまうのは別の意味でヤバいかもしれない。

 この短さは、主人公に「嫁探し」という確固たる目的があるからだろう。 親が不在の美人三姉妹の家に居候するという状況を考えるともうちょっとキャッキャッウフフな日常を楽しみたい気もするが、3人共良い子過ぎてドタバタコメディやギャグにはとてもなりそうにないし、主人公もだらだらやってる気はない。 おかげで忙しい社会人にも優しい適度なボリュームになってると思う。 長ければいいというものではない。

 Hシーンの良さが、ヒロインが可愛いだけでなくちゃんとエロいのは良かった。 どうもこの主人公は草食系っぽい顔をしておきながら絶倫という設定らしく、1回中出ししたくらいでは収まらない。 ちなみに、射精箇所はコンフィグで固定することができて、シーンが選択肢で中断されないのもグッドだ。 これくらいどのタイトルもすべからく実装すべきシステムだと思うのだけど、それ程当たり前じゃないのが残念である。 もちろん、私は膣内射精一択だぜ。


 前作からの改良点として評価したいのは、ハーレムルートの搭載である。 前作は出たFDが叶とメグリのアフターで大して面白くなかったけど、今作のFDはハーレムルートのアフターなりプロローグなりが収録される可能性が出てきたじゃないか。 FDが出る可能性 x ハーレムルートの可能性というのは、おそらく針の穴ほどだろうが、あるとないとじゃ大違いだ。

 サブヒロイン含めた個別ルートをクリアした時点でヒロインのシーン回想に空きがあったので、必然的にハーレムルートのシーンということになって、個別エッチのあるハーレムルートには大いに期待したのだが、残念ながらそこまでじゃなかった。 ヒロイン全員Pシーンがあるだけのなんちゃってハーレムルートとは比べ物にならないけど、欲求不満は残る。 いいじゃん。 本編の嫁選択画面で、「誰も選べない」からの全員選択で行こうよ。 そんで、全ヒロインと初エッチしようよ。 それでこそハーレムルートじゃん。


 別に私の意見を取り入れたわけではないけれど、前作の不満点がドンピシャで改善されていたのは嬉しかった。 ハーレムルートについては満足いくものではなかったけれど、何事も一歩一歩だ。 次回作ではさらなる進展を期待しよう。

 というか、もう普通にハーレムものにしよう。 モテすぎてヤバい理由は本命の前に他の女の子を振らなきゃいけないからだったけど、何人もの女の子を相手に肉体的(もちろん性的な意味で)にも精神的にも全員満足させるのは大変だ、でもいいと思うね。 今回だって、嫁探しが捗りすぎて5人も娶ることになっちゃったよ、ってことでも良かったんだし。





 メインヒロインは相変わらず妹なのだが、妹が兄の嫁候補に立候補することに対して、誰も全く反対しないし躊躇すらしないのはさすが。 主人公兄妹が神の末裔っていう設定にしっくり来る。 まあ、一応普通のご家庭のはずの八神三姉妹が揃って肯定的なのはどうなのと思わなくもないけど、巫女性高くて公式の嫁候補だから神様のやることには寛容なのかしら。

 しかし、返す返すもハーレムルートが惜しい。 神話でも、葦原大神は4人の妻を娶って、今回は希里乃も娶って、歴史はある程度繰り返すという体で話を進めたのだから、ちゃんと本編からの分岐という形にしてほしかった。 選択肢がほしいということじゃなくて、唯や先生みたいな入り方でいいんだ。 しかし、あのハーレムルートはあまりにもメタいでしょう。

 
スポンサーサイト