FC2ブログ

一生涯5,000万円生活

2015-09.19 SatGカップシスターズ! ~妹だらけの搾乳学園祭~

Time[21:14] Comment[0] Trackback[0]
"妹だらけ"なら妹以外出すなよ! と、いつも思わされるのはなぜだろう。 しかも、決まって年上なんだよな。 せめて年下だろ。


 初っ端からHシーンというのは18禁作品では1つの手法ではあるのだが、キャラも掴めていないうちからセックスシーンだけでユーザーを掴めるのは、漫画とアニメだけだと思う。 小説は情報不足でヒロインを想像できないし、エロゲは絵があるものの、イベントCG1枚では似たようなものである。

 という話をするくらいなので、この作品はいきなりHシーン、というか搾乳シーンから入る。 つまりダメかというとそんなことはなくて、「お兄ちゃん」の一言でキャラが概ね確定する妹であること、おっぱいから母乳を出すというピンポイントなプレイであることの2点で、そこそこ掴んでくる。

 妹のおっぱいを触って揉んでチューチューして、おっぱい(これは母乳のこと)を出してあげるというのは悪くないシチュエーションなのだが、実の3姉妹はみんな似たり寄ったりのバストサイズで、みんな喜んで兄におっぱいを差し出してくるので、バリエーションに欠けるように思う。

 もちろん、積極性とか羞恥心とか反応はそれぞれ違うけれど、やることは同じなわけで、もう少し区別をですね。 たとえば次女の結月だけど、しっかり者で兄に対して苦言を呈する事を厭わない一見厳しい子だ。 兄を兄として慕っていても、男女の関係は想像もできないくらいの堅物なら、そんな子がおっぱいを搾ってもらわなきゃならなくなったとしたら、面白いことになっただろう。
 長女のひまりは天然っぽいが、この子はオッパイ揉まれながら自然にチュッチュッしたり、固くなった兄棒をニギニギしたりする(けど何だかよく分かってない)カマトトさを推すのがいい。
 末妹の澪は耳年増なので、作中のまま、搾乳のお礼にチンポミルクを搾ってくれるキャラでいいだろう。

 まあ、どんな変化球を投げてみても、最終的にはストライクゾーンのセックスに至ることになるのだが、そうはいってもストレートばかりで勝負するなら、よほどの力が必要だ。 本作にそこまでのパワーはないようである。


 こういうのは枝葉末節だということにして、肝心の搾乳はどうかというと、それこそ一番最初のシーンは良かった。 それはもう丁寧に、付け根から先っぽまで丹念に搾ってた。 まだ、エロい行為ではなく、妹の身体の不調を助ける行為なので、鼻にかかった声を出されると余計にエロい。

 が、"そういうもの" だとお互いが了解してからは、単なるプレイである。 そうなるともっと魅せてほしいのだが、おっぱいの吹き出し具合が甘い。 テキストでもそうなっているのだから、もっと何度もプシャープシャーと大盤振る舞いしてもよいだろうに、CGの差分はイマイチだった。 精液と違ってミルクまみれになっても喜んで舐めるから、遠慮しないでまみれてくれていいよ。

 あとは、折角おっぱいの出るおっぱいなので、母乳が出る度にイッてしまうくらいの高感度状態とかほしかったなぁ。

 おっぱいには少々不満はあるものの、エッチ自体はパイズリだろうが挿入してだろうが、元気に何度も射精できるお兄ちゃんなので、そこは良かった。 タイトルと絡めるから今一歩と思うだけで、私的にはそこそこ良い抜きゲーだった。
スポンサーサイト