FC2ブログ

一生涯5,000万円生活

2015-08.24 Mon脱出はSEXのあとで

Time[21:42] Comment[0] Trackback[0]
 サークル色写の脱出ゲーム。 1作目「シティリゾートホテルからの脱出」と2作目「フィットネスリゾートからの脱出」をプレイ。


シティリゾートホテルからの脱出

 脱出ゲームというのはやったことがなく、初体験である。 どんなものでも、エロがあるとモチベーションが上がるものだ。

 初めてなのでゲームとして出来がいいのかよく分からないが、操作性などは悪くないと思う。 脱出に必要なアイテム集めや謎解きをやっていると、Hに使える道具やコスチュームが手に入り、それを使うとHシーンを見られるという作りになっている。 ちなみに、主人公はラブラブな恋人同士なので、何もなくてもイチャイチャしたりHしたりする。 というか、当人たちは、脱出しなくてもセックスしてりゃいいんじゃないの?

 「モチベーションが上がる」 などと言っておきながら、すぐ面倒になって解答見ながらHシーン回収して終えた。 こういうゲームをのんびりプレイするだけの時間的精神的余裕が、今の生活にはない。 謎解き部分が難しいというか、こういうのはパターンがあるものだけれど、そういうの全然知らないから、思い付くまで時間を潰すのを避けてしまった。

 Hシーンは、音声が汎用素材の喘ぎ声だけだしそれほど長くはないけれど、CGが結構エロい。 ヌメヌメした感じの塗りがいいね。
 エッチ中は、服装の切り替えボタンが付いてて、下着のデザインなどが3種類ほどの中から選べるのがいい。

フィットネスリゾートからの脱出

 1作目からパワーアップした点は、ヒロインが二人になったことと、ボイスがついたこと。 Hシーンだけでなく探索中の台詞も声があるので、やり甲斐がある。

 今度は、ヒント無しで攻略できた。 考え方のコツみたいなものを多少とも掴めば、それで何とかなるものだ。

 今回は、Hシーン中の服装切り替えはないものの、ヒロインの肌色(日焼け肌と白い肌)を選べるのと、探索場所によって服を着替えるので、それでバリエーションを楽しめるようになっている。


 考えてみると、「MYST」は脱出ゲーの系譜だと思うので、初めてではないかもしれない。 あれはPS版を買って、CGの美しさに目を見張ったものの、あまりに意味が分からず早々に投げ出してしまった。 暫く経ってから再挑戦して、結局攻略本などなしでクリアしたが、良い作品だった。

スポンサーサイト