FC2ブログ

一生涯5,000万円生活

2012-12.25 TueJasty×Nasty

Time[23:28] Comment[0] Trackback[0]
 悪い意味で安定のWhirlpool。 やっぱり私には合わないのか。

 魔王や勇者を育てる学園に、魔王候補生として放り込まれた主人公が繰り広げる(巻き込まれる)スラップスティックコメディ。 魔法が存在する現代が舞台である。

 長いゲームは好かないが、知己が義妹しかいないのに共通ルートが短いと、ヒロインと恋人になるときどうしても戸惑ってしまう。 恋は理屈じゃないというのが通るのは現実だけで、創作では相応の時間か特別なイベントが必要ですよ。

 主人公の発言からして、ゲーム内の実社会は魔王だの勇者だのを始めとしてファンタジーな職業は必要ないみたいなので、そもそもこの学園の存在意義が謎である。 プロの村人になる学科というのもあって、冗談なのは分かるけど、それでますます意義が不明になってくる。
 学園内で旧創魔学園と旧創聖学園がいがみ合っているのはいいとして、学外でそういう対立する機構が存在しないとすれば、学園そのものがとんだ茶番だ。 徹頭徹尾エロや笑いに徹しているならスルーするのがオトナの対応というものだとは思うが、そういうわけではないのでどうしても気になる。

 “魔王はじめました”って副題付いてるけど、主人公は大勢いる魔王科生徒の1人に過ぎないし、全然魔王らしいことしないし、教師や父親に全く歯が立たない程弱い(これは他の生徒も同じ)し、ヒロイン5人中3人は勇者サイドだから主人公も勇者側についちゃうし、内容の良し悪し以前に看板に偽りあるんじゃないの、これ。

 システムはそこそこ揃えているのに肝心なものが抜けている。 「前の選択肢に戻る」があるのに「次の選択肢に進む」がない。 シーンジャンプというのはあるが、章の冒頭に飛ぶだけという大雑把さで使えない。 こういうのは戯画並に区切ってくれないと意味がない。
 あと、PCの性能のせいかもしれないが、画面の切り替わりがすごく思い。 スキップも重くてストレスだ。

 全体としてまとまりが悪いというか、設定倒れしている感じが強い。 
スポンサーサイト