FC2ブログ

一生涯5,000万円生活

2012-10.07 Sun門を守るお仕事

Time[23:45] Comment[0] Trackback[0]
 結局やってる。 だって見ず知らずの匿名評価よりも、第1作目からプレイし続けてきたソフトハウスキャラを信じるのは当然でしょう。

 巷間での低評価の理由は1.シナリオが薄い、2.ゲームが単調、3.ユニークキャラをユニットとして使えない、4.ゲーム開始時点でほとんどのヒロインと関係済み、の4点に集約できる。

1.シナリオが薄い
 ゲームパートメインだと、ソフトハウスキャラに限らずどこもこんなもんだろう。 このメーカーは舞台を小粒に設定しがちだし、深刻な事態は好きじゃないから尚更軽く見えるけど、登場キャラ数考えれば個別イベントも特別少なくはない。 それに、シナリオがあるといえるようなタイトルは「BUNNYBLACK2」や「王賊」くらいのもので、他は概ね設定された目的に向かって成り行き任せって感じだと思う。
 ただ、如何にも話が発展しそうな伏線を用意しつつ、大したことのないオチであっさり回収してしまうのは、その度に肩透かしを食うのでやめてほしい。 

2.ゲームが単調
 そもそもソフトハウスキャラのゲームは、単純な作業ゲーだけど気付いたら1日経っていた、という類のものなので、そういうのが嫌いな人は向いてない。 それに、どんなコンピューターゲームだって結局は作業ゲーになる。 私はオブリビオンやってても作業だなぁと思ったぜ。 大事なのは、その作業が楽しいかどうかだ。
 とはいえ、じゃあ満足かと言われたらそんなことはない。 このゲーム、ガチの戦闘じゃなくても金でゴリ押しできるだけの仕様になっていながら意外と簡単に稼げて、しかも周回で引き継ぎできる。 この温さはいただけない。

3.ユニークキャラをユニットとして使えない。
 これは私も思った。 が、考えてみると「BANNYBLACK」もそうだった。 「巣作りドラゴン」も中盤以降にフェイが使えるようになるけど、他は使えないし。 が、明らかに戦闘員でありながら使えないのはやはり不満である。
 メイベル(騎馬)、ディー(歩兵)、リーフ(弓兵)、ツクリ(鉄砲隊)、ロウメイ(魔法兵)、エレナ(市民兵)と一通り揃っているのだから(ルアは事務方なので出なくていいと私は思う)、汎用ユニットは排除してこの固定かつ限定された人員でやりくりするって方が傭兵団っぽくて良かった。 正規軍じゃないんだから、簡単に徴兵(募集)できないでしょ。

4.ゲーム開始時点でほとんどのヒロインと関係済み
 私の好きな「海賊王冠」や「真昼に踊る犯罪者」もそうなのであまり批判もできないが、傭兵団隊長だけでヒロインが7人もいるのに、エレナ以外は人間関係構築済みというのは確かに面白みに欠ける。 犯して丸め込むのがキャラ的鉄板の口説き方なので、これがエレナ1人なのは寂しい。 
 ディーとリーフは過去話をそのまま作中に持って来れば、それで成立するのだから、そうして欲しかった。

 「巣作りドラゴン」をやたら持ち上げてこの作品を貶めている意見も見受けられるけど、それは贔屓の引き倒しだと思う。 ヒロイン数が少ない分イベントが多いし、お金や魔力を貯めるのが大変なので序盤に色々とやりくりしなければならないところが楽しいのはその通りだが、前者がキャラの最高傑作で今作が駄作というほどではない。


 プレイ前にネガティブな評価を多く目にして及び腰になってしまったが、しっかり楽しんだ。 でも、確かに不満はある。 主に多過ぎるヒロインに。 ここから先はキャラの好き嫌い抜きの話と思ってもらいたい。

 メイベルは要らない。 お姫様属性はハイエリーと、幼なじみ属性(というには主人公の年がいってるが)はルアと被っている。 逆にハイエリーとルアを切ることも考えられるが、その場合メイベルにはルアのような頭脳担当になってほしいので、姫っぽくないなぁ。 それに、お姫様はやっぱり敵国じゃないと。 グラッフォード軍にヒロイン不在というのも避けたい。
 さらに、実は姫でしたっていうのはソフトハウスキャラにそぐわない。 普通は意外な事実に主人公とヒロインが葛藤したり周囲の圧力に晒されてすったもんだするわけだが、なんのかんのいってソフトハウスキャラの主人公は滅法強くてヒロインは徹頭徹尾一途なので、どんな事実も外圧も一蹴して終わるから、設定として魅力がない。
 

 ハイエリーはサブキャラ過ぎたので、メイベルの代わりにもっとメインに。 舞台を考えると露骨に鹵獲するのは不味いので、籠絡して密会というのがいい。 もしくは、捕まってHしては「捕まったから仕方なくだ」と意地張ってるとルクルみたいで可愛い。 契約の切れた傭兵団をハイエリーが雇うという道があるので、最終的な関係の清算も問題ない。 ミルカッセは桜姫に対する三鷹のような立場で特に問題なし。
 ルアはもうちょっと甘えたになると良い。 どこか一歩引いたところがあるので、最終目標は団員の前で抱きつけるくらいにお願いします。

 ツクリとロウメイも被ってるよね。 キャラは全然違うけど、どっちも開発ポジションなのが。 フリーダムなリーフがいるので、ロウメイが魔法の資質のある発明家でいい。 ...自分の作ったエログッズで責められるロウメイってかなりいいな。
 
 ディーとリーフは前述のとおり、途中加入メンバーに。 門前マップだけじゃなく山岳方面やルガ方面のミニマップを用意してやれば、作中語られる過去話をリアルタイムの話として再現することは可能だろう。 途中加入であればこそ、他のヒロインよりイベントが少なくても納得のサブヒロインとなる。
 しかし、そうなるとエレナのキャラが弱くなるか。 思い切って、一団員に過ぎないエレナが団長に憧れて隊長を目指す純愛ストーリーにしてみると面白いかも。 実際、エレナってメイベルを焚き付けて反乱起こすよりも、恋に恋する乙女の方が合ってるよね。

 ウェンディも絶対必要ではないからカット。 人身売買以外に力を注ぐべきイベントはいくらでもある。 どうしてもやりたければ、リーフを情報担当にすればいい。 街とのイベントは、エレナに任せればいいし。

 最後に一言。 食事イベントは絶対に回想用意すべきだろ!


 次は学園モノ(アルフレッドとグリンスヴァールの後継)か、漂流モノ(南国、DAISOUNANタイプ)がいいなぁ。 あ、もちろん「BANNYBLACK3」が一番いいけど。



スポンサーサイト