FC2ブログ

一生涯5,000万円生活

2012-09.30 SunLOVELY QUEST

Time[23:59] Comment[0] Trackback[0]
 え? なんでリコレクションないの、これ。

 いや、正確にはHシーン回想がリコレクションと銘打ってあるけど、「StrawberryNauts」やってたら全イベント回想あると思うじゃん。 ラブスマイベントとHイベントだけって...プレイ中セーブしてないよ!

 発売前に設定だけ見ての感想(9月5日参照)を書いた本作だが、悪い意味で予想を裏切ってくれた。 イチャラブイベントの純/不純を判断するというラブリースマイル委員会の活動だが、完全に主人公とヒロインをイチャイチャさせるためだけのものになっている。 ゲーム的にはそういうものだろうが、ゲーム内でもそういう扱いとしか思えないのは酷い。 だって、学園の理事長が提案しるのに、孫の幼なじみで「婆ちゃん」と呼ばれる程付き合いの深い主人公を委員に指名するって、公私混同も甚だしいだろ。
 活動結果で学園がどう変わっていくのかとか、そういう話も全然ない。 ラブスマ活動の内容は学生が目安箱に投票した内容からも選ぶのだが、ヒロインと恋人になってからは、「今日のプレイを公募で決めようぜー」的なノリになってて、学園の風紀とか不純異性交遊なんてどこ吹く風である。 というか、何の逡巡もなくセックスしまくりだもんね。 家でならまだしも、学園でも屋外でもしまくりだね。

 一応デートくらいは自発的にするものの、重要イベントはラブスマ活動として理事長に指示されて行うところも情けない。 「2人の思い出を作ろう」と言われてお祭りをヒロインと二人きりで過ごしたり、「一生の思い出に残る記念日」をと言われてサプライズパーティを準備したり。 それくらい言われなくても自分達で考えて行動しろよ。
 これがゆとり教育ってやつなの? 恋愛も大人に指示されて、言うとおりにしか出来ないわけ? そんでセックスだけは性欲に任せて腰を振るって、やめてくれよ。 まあ、考えた挙句がペアリングでプロポーズまではいいとして、婚姻届を合わせて差し出すんだから、自発的な行動に期待はしたくなくなるけど。 重すぎてイタいわ。

 主人公の善一に魅力がないのも難点である。 善一好き好き大好きな幼なじみの羽美や実妹の水穂は、積み重ねた年月という強力な武器があるから気にしなくてもいいが、他のヒロインはそうもいかない。 何か、人間的な魅力が欲しい。
 でも、ないんだよなぁ。 水穂が褒めちぎっているけど、その内容に応じた実際の行動というのがないから言葉が空疎だ。 特に優しいとか気が利くということはないし、盆栽という珍しい趣味をしているけど落ち着いてるとか老成しているということはない。 先輩や八乙女とのやり取りを見ていると、もっと落ち着けと思う。 勉強できないけど知識は豊富というのはその片鱗を披露してくれるが、ごめん、私から見ると常識以下のレベルの内容ばかりなんですが、これがライターの思う知識なんでしょうか。 いや、高校生レベルなら博識で通るのか?
 私がプレイした限りだと、見た目は格好いいけど歳相応に落ち着きがなくて運動も勉強も平均以下のシスコンなので、これはちょっと。。。
 あと、これはごく個人的な嗜好だけど「彼女欲しいなぁ」とか「恋愛したいなぁ」と曰う男は嫌いなんだ。 一般的ではないかもしれないが、私は学生時代はもちろん今まで生きてきてそう思ったことが一度もないので、どうしてもこれみよがしでわざとらしい導入に思えてならない。

 可愛い女の子とイチャイチャしたいだけなら、こんな大仰な設定作らなくてもいい。 きっかけとしては、アイノという転校生がやってきただけで十分でしょう。 この娘が善一に懐いて羽美や水穂にだけ許された距離の内側まで踏み込むだけで、ティーンエイジャーの心なんてすぐに転がり出すものだ。
 もしくは、設定を作ったのだから、責任持ってシナリオに組み込んで欲しい。 八乙女に踏んでもらったり、肩車したりというのは、確かに普通では持っていき難いシチュエーションなのでそこは利用できているけれど、そういう戦術レベルじゃなくて、もっと戦略レベルで活かそうよ。

 CGは綺麗だが、原画2人なのでそこはまぁ、うん。 Hシーンはヒロインに感情移入した上でもエロさはない。 日常イベントの胸チラやパンチラ、着替えシーンの方がまだしもグッとくる。 ガーリートーキングも相変わらずヒロインのモノローグってだけで、演出変える程の価値を見出だせない。
 ところで、水穂が他人前で善一を「お兄さん」って呼ぶのをどう思う? 「兄さん」なら分かるけど、実の兄を「お兄さん」はないと思うし、いくら聞いても慣れないんだが、私は少数派なのか。

 やっぱり「SugirlyWish」の系列なんだ、としか言い様がない。 次回作を「StrawberryNauts」の系譜と見て期待したい。
スポンサーサイト