FC2ブログ

一生涯5,000万円生活

2010-03.29 Monくすぶり

Time[23:27] Comment[0] Trackback[0]
 ひとまず済んだこととはいえ、ニュース等で児ポ法(二次にかかる部分)や東京都の条例(非実在青少年の性描写を規制するやつ)の話題をちらとでも見聞きすると、途端不安になる。やっぱりちょこちょことでもいいから、エロ漫画は買い集めておくべきかも知れん。

 過剰反応とか大袈裟とか思われるかもしれないが、私が若い頃は3次ロリ雑誌やビデオが普通ではないにしろ、それなりの本屋に行けばちゃんと買えたのに、いつの間にかヤフオクの中だけの存在になり、そして公には国会図書館の蔵書にしか存在しなくなってしまった。それを知っているから、ありえない話じゃないと思う。
 エロ漫画は、東京都が自ら定義している通りに実在しない女の子がセックスしているわけだが、もし現実にやってたら犯罪で、しかもかなりエグい範疇に入る内容であることは、さすがに否定できないわけで、もし今そういう事件が起こって、エロ漫画と関連付けられたりしたらかなり危ない。勿論、犯罪とエロ漫画の間の因果関係や相関関係なんて私は認めないが、その時にはそういう問題じゃなくなってるわけだ。

 まあ、単純所持が禁止されて、現に所持するものも規制の対象になると如何ともし難いわけだが、それに対抗するためには自分の手から生み出せるようになっているべきかもしれない。
スポンサーサイト