FC2ブログ

一生涯5,000万円生活

2010-03.08 MonFC2がおすすめするサイトの基準が分からない

Time[23:18] Comment[0] Trackback[0]
 こうやってブログの記事を入力する画面の左上に、「おすすめサイト」というのが勝手に表示されているのだが、これが「全国中学生人権作文コンテスト 入選作品紹介中」になっている。職場で回覧される税務署のペーパーにも、「税に関する作文」みたいなのが載っていたりするのだが、こういうのは誰がなぜ書くのかは概ね分かるとして、誰が読むのだろうというのは甚だ疑問だ。
 ネットやってて、「人権作文の入選作か。ちょっと読むか」と、「CLICK!」とあるバナーをクリックする奴がいるのか。と、ここまで書いて、それってこのブログと同じようなものであることに気付いた。うん、私は「人権」というものに全く興味がないから不思議に思うのであって、興味のある奴だったら、それについて...中学生が書いたものはあまり読みたいと思わないな。人権に興味があって、しかも中学生の書いた文章が好きな奴なら、読みたいと思うだろう。FC2の利用者って、そういうの多いのかね。

 ちなみに、右上には何かの広告が出ている。「2,000円キャッシュバック実施中!」と「いますぐ!」、そして多分社名である「Ncrton」という文字が見える。ただで2千円もらえるならともかく、キャッシュバックというのは、バックに先立ってそれ以上にペイしないといけないわけで。
 と、またここまで書いたところで、「Ncrton」ではなく「Norton」じゃなかろうか、ということに気付いた。ノートンのロゴは知らんが、Cじゃ読めないしきっとそうだ。

 パッと見で、「2,000円」というのが真っ先に目に入る上に、一見の客がメーカー名を誤読するような広告というのは、あまりセンスがいいとは思えないな。
スポンサーサイト