FC2ブログ

一生涯5,000万円生活

2004-10.31 Sun

Time[00:00] Comment[0] Trackback[0]
 件の遺体が別人だからって、そりゃ本人の生存証明にはなりませんわな。声明文読み上げの映像で生きて動いている姿を見ると、首無しの死体っていうのが妙に生々しい。これはどうもご愁傷様です。
 日本にとって不幸中の幸いなのは、イラクへ行った理由がちゃらんぽらんなのである程度責任を本人に押し付ける事が出来る点だ。それでも国家が国民を見捨てたという事には変わりないが。以前フィリピン政府が撤退要求を呑んでアメリカに失望されていたが、国家としては正しい選択だと思う。イラク問題への関与は、所詮アメリカへの義理とイラクに対する善意で行っているのであって、それが国民の生命、安全に優先するなんて本来あっていいはずがない。
 いや、実際恐いですよ。イラクへ行った人間が捕まって殺されているうちはいいが、これが日本国内でテロでも起こったらどうするんだか。爆弾背負って飛行機に乗ってさ、自衛隊撤退しろとか言われた時に、「撤退はしません」「ドッカーン!」ってなると、「憤りを感じます」じゃ済まんわ。今回も済んじゃ困るんだけど。
スポンサーサイト