FC2ブログ

一生涯5,000万円生活

2015-10.24 Satチラ裏

Time[21:21] Comment[0] Trackback[0]
 デレマスアニメが終わって暫く経つけど、あの内容に満足していない以上、こうだったら良かったのになぁというのがある。

 とはいえ、あそこが良くない、ここが悪いとかいっても仕方ないので、まあ、よくある「僕の考えた最強の~」ってやつだ。 つまり、個人的には願望だけど、客観的には愚痴と戯言なので、不満を抱いた人は読むといいけど、見てないとか満足してる人はさようなら。


1.方向性からして変える。

 踏襲するならアニマスじゃなくてぷちますである。 ぷちデレラを出せという意味ではない。

 ゲーム自体にはストーリーはないようなものだし、基本的にはアイドルとプライベートや舞台裏でコミュニケーション取って、ライブなどのお仕事を達成したときには喜びを分かち合うためにこれまたコミュニケートするだけである。 というわけで、公式のシンデレラガールズ劇場(4コマまんが)のノリは、おまけ漫画だからじゃなくて、ああいう世界観なのだと思う。

 というわけで、コメディ路線が正道だろう。 たまにシリアスがあってもいいけど、シリアスって別に困難な状況に置かれるって意味じゃないからね。 それに、まずい状況になっても、笑い飛ばしていいんだよ。

 新人からスタートとか、仕事内容とかどうでもいいので、事務所とレッスンとプライベートでアイドルとPがダベったりドタバタしてるだけで十分楽しい。

2.設定を活かす。

 CPやMJ、クローネを出すのであれば、全部最初から出す。

 時代の流れに乗ってアイドル部門を創設し、所属アイドルは順調に売れてきたところで、一層力を注いで、個性的なアイドルをプロデュースするCPを企画する武内P。 一方で、ブランドイメージで売るPKを推すのがMJで対立することになるが、社内政治で潰すのではなく結果で勝負するというのが出だし。

 同じ事務所内のことなので、一方を悪者にしてしまうと担当アイドルまで割を食うことになるので、それぞれ頑張っている姿を描いていけばいい。 ただ、総勢21人は多すぎるのでCPを半分に減らしたいところではある。

 アニメでもアーニャと凛はPKに参加していたし、ゲームでの感触からいって唯やフレデリカは絶対PKのプロデュース方針に大人しく従うタマじゃなく、周子もフレデリカと並んでテキトーな子なので、この辺はCPの方を好みそう。 CPからもPKからも、相手チームの方針の方が合う子が出て、結局、お互いにアイドルのことを分かっていなかったというのを落とし所にする。 

 大体さぁ、CPはアイドルの個性を云々というけど、NG、LL、CIと、あれで正統派じゃなきゃ何なんだ(ただし杏は営業モードに限る)。 杏、きらり、蘭子、みくにゃん(個性派)、凛、アーニャ(KPへの転向派)くらいでいいんじゃね。 あとは、蘭子の通訳にみりあか美穂を入れよう。 ……凛が超浮きそう。

3.脚本を活かす。

 アニメのCPメンバーはゲーム初期からの中心メンバーがほとんどで、公式のキャラ付けが比較的しっかりしているアイドルたちだ。 そこでそのイメージにそぐわないことをされると反発が出るのは当然といえば当然のこと。 どうしても言っちゃうけど、一部の面子はアニメで大きく株下げてない? 大丈夫? それ以外にも、李衣菜のTwilight Skyやちゃんみおのミツボシ☆☆★聞いてると、アニメは認めがたいんだけど。

 とにかく、ゲームユーザーは、人気キャラが出て動くのもいいけど、声が付いてCDが出る方が多分嬉しい。 アニメから入る人は、そもそも知らないんだから誰が出るかは問題ではない。 だったら、人気アイドルに新人やらせるよりも、新人は新人にやらせる。

 NGじゃなくて、フリルドスクエアかニューウェーブをメインに持ってこよう。 L・M・B・Gでもいいな。 でも、L・M・B・Gの誰かを未央や卯月みたいな扱いしたら、アニメスタッフはリアルにボコられても文句言えないと思うが。 他のメンバーも法子とか泰葉とか……あ、これは私の趣味だったわ。

 という感じで、アニメでガツンとキャラ付けしていく感じで。 もっとも、フリスクやNWの誰かがあの脚本の犠牲になるわけで、成長株が致命的な不人気キャラに成り下がりかねないが。 主役交代はいいけど、脚本はやっぱ変えよう。


 ミリマスもTVアニメ化するんじゃないかって話があるけど、なったらなったで、やっぱり誰かが2期ラスト近くでドカンと落とされて泣かされて、それでなんか適当に丸く収めて大団円みたいにするんだよね。 絶対やめてほしい。

 最初にいっても仕方ないって書いたけど、やっぱり最後に言ってしまうけど、デレマスアニメは2期で無理やりシンデレラをモチーフにした上に、アイマスをシナリオをなぞりに来て、ほんとに白けた。 1期は4話まではすごく良かったけど、5,6話でかなり凹まされて、7話で拾い上げて8話の蘭子、9話のCIとKBYDで引き込んでおいて、10話で引き出し少ないのを露呈して、12,13話で何やりたいんだか全然分からんくなった。

 アイマスと違って、トップアイドルになるというのは言葉だけであってないような目標のゲームで、どうとでも好きなように描けたはずなのに、誰の意向か知らんけど、なんでこんな硬直的でつまらんシナリオになったんだか。 俺が書いた方が面白いなんて烏滸がましい事は言えないけれど、あなた達の作ったアニメは面白くなかった、とこれはいえる。


 ぷちますみたいな感じで、デレ劇が5分アニメにならないかなぁ。 595話あってストックは十分だけど、声付いてないアイドル出まくってるから無理か。
スポンサーサイト



  

2015-08.10 Monデレマス17話

Time[21:10] Comment[0] Trackback[0]
 とときら学園の出演者を見て、ストーリーはどうでも良くなってきた。 年少組がちょろちょろしてるだけで幸せなんだぁ。 ああ、これがアイドル力というものか。


 2期を見ていて思うのは、やはりデレマスには真っ当な(出来がいいとは言ってない)ストーリーはいらないってことだ。

 原作を考えても、「アイドルマスター」が一からアイドルを目指して、レッスンやオーディションを受けて、メンタルケアをして、ランクを上げていくゲームだったのに対して、「アイドルマスターシンデレラガールズ」は、キャラありきでコミュニケーション(というかアイドルの台詞)を読むゲームだ。

 デレマスにはシットコムが合うと思うんだよね。 舞台は事務所の事務室、休憩室、レッスンルームくらいで、毎回アイドルとPが駄弁っているだけでいい。 そりゃ、折角動くならライブシーンとか見たいけど、そのために仕事するくらいなら切り捨てる! それが杏の心意気ってやつだろ?

 17話だって、あの出演陣なら、雪美を膝に乗せて、薫が腰に抱きついてきて、仁奈をおんぶして、桃華が裾を掴んでいる方が満足度高いね。

 まあ、そういう作品は期待できないと分かっているけれど。 そのための、同人誌やSSか。
  

2015-08.02 Sunデレマス16話

Time[21:47] Comment[0] Trackback[0]
 鈴帆や笑美がなぜアイドルやっているのか、吉○入った方が本人の希望に沿うんじゃないか、というのはさておき。


2期の今までの流れとしては、

 常務にアイドルとしての輝きを奪われそうになる。
 ↓
 自分を失わずに一層輝く!

という感じである。 なるほど、アイドルものとしては1つの王道でいい。 が、どこかで常務の言うとおりにして成功する (少なくとも売り上げ的には) アイドルがいないと、このシナリオはアンチテーゼが実質存在せず茶番になってしまうと思うのだが、自分の担当アイドルがあの常務の方針に従うなんて、視聴者にとって6話のちゃんみおより酷い扱いだよなぁ。

 かといって、このままじゃ常務は実績がないくせに口だけ出す単なる無能で、敵役としてあまりにショボい。 まさかトライアドプリムスにその役をさせたりせんだろうな……


 「アーティスト面を強化して」 ってところで、失笑した奴多いんじゃないかしら。 デレマス関係なく現実でも、これでずっこけた話結構あるよね。 それに、アニメのみ視聴者の感覚は分からないけれど、モバマスのアイドルから個性奪ってどうすんだって思うし。

 しかし、珠ちゃんと春菜もバラエティタイプだったのか。 あやめは忍ドル目指してるし、サイキックゆっこも分かるんだが。 そして、仁奈にキャラクターを見直せという鬼畜ぶり。 いや、9歳の女の子がキグルミ大好きなのってキャラ付けじゃなくて素でしょう。 というか、春菜のメガネ好きもあやめの忍者好きも、ゆっこの超能力趣味も、上田しゃんの被り物好きも笑美のお笑い好きも作ってるわけじゃねぇ! 自分の趣味や性格直せって、実質契約解除宣言だ。

 菜々さんは……あれこそアイドルってものじゃないの? ウサミンってダメなのかなぁ。 
 


 最後に、「みくは自分を曲げないよ!」 が聞けて嬉しい。 「艦○れ」のアニメ作った奴は、ゲーム内台詞はこう使うんだってことをちょっとは勉強しろ。

  

2015-07.26 Sunデレマス15話

Time[21:48] Comment[0] Trackback[0]
 うん、1週間前に14話のことを書いたよね。 いや、もう、言わずにはいられないというか、これは。


 暗雲垂れ込める引きではあったけれど、あまりボロクソに言っておいて意外と常識的な展開だったら申し訳ないと思ったけれど、そんな心配する必要なかった。 想像通りに酷かった。 なんだあれ。


凛、未央、卯月、藍子、茜、千枝、春菜、沙理奈、比奈、加蓮、奈緒、川島さん、愛梨、幸子、紗枝、ユッキ、智絵里、かな子、杏、夏樹、蘭子、アーニャ、美波、小梅、輝子、美嘉、莉嘉、美穂、菜々さん、みくにゃん、李衣菜、みりあ、きらり、楓さん……

 わずか4分足らずで、30人以上のアイドルの顔を曇らせた。 ゆっこと雫と早苗さんは仕事行くところだからか露骨な顔はしてなかったけど、表情固かったよなぁ。 まゆが出てこなかったのは、あの子は担当Pが外れない限り動じないでいられるからかな。 でも、優しい子だから仲間が落ち込んでたら一緒になって悩むはずだが。 ちゃまと仁奈は登場してなくて良かった……担当アイドルが出なくて不満なPは少なくないだろうけど、瞳子さんとか泰葉あたりが出てたら見てらんないぞ、これ。


 まあ、1期と違って分かり易い悪役をオリジナルキャラで用意するというのはいいことかもしれんが、シンデレラのストーリーをなぞっていることが露骨すぎるし、やり方があまりにも拙劣というか、ちゃんと伏線を用意しようよ。

 武内Pが反論したときに、「対案出せ」 って言ってたけど、案も何も今までどおりでいいよね。 思ったほど売れてないとか、人気はあっても事業としては赤字だとか、そういう描写がないと、全プロジェクト解散は全く意味が分からない。 どこかで書かれてたけど、人が資本の商売で、当人たちを不安と不満のどん底に叩き落としたら、その後何やっても100%失敗するだろ。

 1期以上に色んなアイドルを見られるのは嬉しいけど、1期以上にシナリオは期待できんなぁ。 これで武内Pの企画がシンデレラ総選挙に準拠したものだったら、もう救いがたいよ?


という愚痴はさておき、気になったところ。

・加蓮と奈緒がNGに対して後輩として振る舞う姿が不思議すぎる。

・KBYDって臨時ユニットじゃなくて正式ユニットなの? あの番組用なのだろうか。

・元々ダウナー系の小梅と輝子だけど、あのトボトボ歩くシーンはキツすぎる。

・周子はともかく、第1回~第3回のシンデレラガールを差し置いて、なんで楓さんがあんな強キャラポジなんだろう。 まあ、蘭子と凛、総合的に最強の智絵里(第4回で楓さんに抜かれたらしい)はCPだから、妥当なのかな。 やはり、天然の愛莉では力不足というよりキャラが合わないか。

・川島さんだけじゃなく、早苗さんも楓さんと仲良さそうでなんか嬉しい。 あの2人は公務員とアナウンサー出身だから、組織に逆らう楓さんを心配してるんだろうなぁ。
  

2015-07.18 Satデレマス2期

Time[21:57] Comment[0] Trackback[0]
 1期ラストの時にも書いたけど、アニメって日常系以外の作品は悶着を起こさないと死ぬ病気にかかっているとしか思えないな。

 単独で見れば、CPメンバーを中心に、他のアイドルたちがバンバン出てきて、益体もないこと(ここ重要)をやっているという、ファンとしては嬉しい内容だった。 ままゆは担当P大好きっ子というのを前面に出してきたのもいいね。

 が、全体を貫くシナリオの方は、唖然というかう~ん? 制作サイドの趣旨は分かる。 1期のユニット以外の組み合わせも出したいということだろう。 それは、見てるこっちも同じ思いだ。

あんきら                     らんかな
 

ファミリアツイン                 トライアドプリムス
 20150718_04.jpg

カワイイボクと142`s             ポジティブパッション
 

アッキー


でも、いきなり全アイドルプロジェクト白紙はどうなの。 インパクトはあるけど、あんなアニオリのおばはんに引っ掻き回されるのかよ。。。


ゲーム準拠視点

 色々なユニットが公式非公式に存在して、メンバーが被っていることも多々あるが、そこは掛け持ちしている、とみんな思っているはず。

 だから、CP内で組んだユニットを維持しつつ、プロジェクト内外で別のユニットを組んでも、特に違和感はない。 NGの卯月とCIの智絵里が 「いつもと違う人と組むと~」みたいな会話してくれると楽しげだし、未央が 「加蓮と奈緒にしぶりんを盗られた!」 と嘆いて見せてくれたら面白い。

 というわけで、新ユニットを作るためにプロジェクトを白紙に戻すというのはピンと来ない。 もっと陽気に、「違う組み合わせも面白いと思わない? やってみましょう!」 でいいんだけど。 というか、アイドルプロデュースは、アイドルもプロデューサー(他裏方さん)も、楽しくやろうよ。


アニメ準拠

 1期で明らかなように、問題を起こして下げてから持ち上げる作品である。 みくにゃん然り、未央然り。 無駄に引っ掻き回さず綺麗に終わったのって、3話、8話、9話くらいか(日常回は別として)。
 となると、アイドルフェスから1か月経って 「仕事、少しずつ増えてきたよね」 で、後は楽しくアイカツやって人気アイドルになっていくというのでは面白くないわけで、2期1話にふさわしい嵐なんですかね。

 一般的にアニメファンがどういうシナリオを好むのか、私はあまり一般的ではなさそうなので、ちょっと分からない。


一般常識視点

 全プロジェクトを白紙にすると宣言したからといって、イコール今までの全てをなかったことにする、にはならない。 あくまでも、セクショナリズムは捨てて、プロジェクトの枠を超えて新ユニットとか新たなプロデュースの方向性を考えましょうという意味であって、既存のキャラクターやユニットは、基本的に引き継ぐ形になる。

 それに、事務方でどういうやりとりがあっても、それは外部から見えないわけで、結果的にファンが見るのは、「NGの卯月ちゃん、CIの智絵里ちゃんが、美穂ちゃんと組むなんてキュート過ぎる」 というそれだけである。 あの会議の内容はアイドルにすら漏れない可能性もある。

 が、本当にこれが部長やプロデューサー止まりの情報で終わるなら、視聴者に見せる必要はない。 いくら武内Pの人気が高いとはいっても、デレマスはアイドルアニメであって、プロデューサーアニメではない。

 となると、あの女上司の方針がアイドルまで漏れ聞こえないというのは期待できそうもない。 間違いなく出てくるトライアドプリムスは、下手するとNGから凛を引き抜く形になって、加蓮と奈緒があらぬ非難を受けそうな気さえする。 李衣菜が夏きちになびくと、みくが残っちゃうし、あんきらとファミリアツインが来るとみりあが残るんだよなぁ。

 せめて、アイドルにヘイトが溜まらないようにしてほしいものだが、1期を考えるとあまり楽観的にはなれない。


 ところで、ツンデレの奈緒と、ギャルでやる気のない加蓮が最初からあのキャラってなんか違和感あった。 いや、P相手じゃなければあんなものなのかもしれないけど、2人とも積極的にアイドルやってます! ってキャラじゃないと思うんだ。


 話は変わるけど、加蓮はこの絵が最高だ。 私的にはモバマス内一番の美少女絵だと思う。 もう、棒立ちになるしかない感じ。